あさって農園工房から山の一家 葉根舎へ
森とよりそう 日々の暮らしと作品
http://risakooomori.blog.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
いよいよ明日からです♡
明日、1日は在廊しますので、ぜひいらして下さい!
8日、23日には天然酵母窯焼きパンももっていきますよ~

皆様にお会いできることを楽しみに待っています。

*森とよりそう 日々の暮らし*
―山の一家 葉根舎 大森梨紗子展ー

Sunchacafe
綾部市五津合町大田3

私は、兵庫県朝来市の山の中に廃材で小さな家を作り、夫と三人の息子と田畑、パン焼き、養蜂、山仕事、作品制作をして暮らしています。

いつも山の中にいると、すこしづつ山がいろいろことを教えてくれます。
そのひとつが、山にある様々な草木のこと。
本とにらめっこしていてもなかなかわからないことが多かったのですが、14年も毎日顔を合わせていると、いつの間にか、よく知った友達のような草木が増えていました。
彼らは、毎日の暮らしを静かに、力強く助けてくれます。

お料理に、お茶に、お風呂に、お手当にと身体を支え、のびやかに強く、美しく佇む様子は心を満たしてくれます。
そして最近、踏まれてもまたしなやかにのびる草木のように自分の心も少しうたれ強くなっていることに気がつきました。

こんなに素敵な力を持った草木のめぐみを少しでも、誰かにお分けできたら、と祈りながら作品を作らせて頂いています。

「草木の絵」
草木とじっくり対話をしながら、描いています。
草木の力がしみわたっていきますように・・・

「草木染め衣」
中国最古の書物の一つに『草根木皮、これ小薬なり。鍼灸、これ中薬なり。飲食衣服、これ大薬なり。身を修め心を治める、これ薬源なり。』と、あります。
草木に導かれ、その人の本質が輝きだすような衣になれたら、と思います。
・藍染め 保温、皮膚の保護、防虫、殺菌効果
・茜染め 浄血、保温、身体の活性化。赤ん坊の産着や、女性の腰巻に用いられていた。
・びわ染め 排毒、免疫系の強化
・たまねぎ皮染め アレルギーの抑制、炎症緩和など、皮にミネラルや効能が多い
・せいたかあわだちそう染め 解毒、浄化作用  

IMG_2189.jpg
IMG_2190.jpg
IMG_2196.jpg
IMG_2199.jpg
IMG_2193.jpg
IMG_2192.jpg




 
スポンサーサイト
ー山の一家 葉根舎 大森梨紗子展ー
2016年7月1日~23日 金・土のみ 11:30~17:00

山の草木と共にある日々の中、生まれる草木の絵や草木染の衣たち・・・毎日優しく寄り添ってくれると思います。
草木のエネルギーが皆さんのもとへ届きますように・・・

今回は、新作の絵、夏のワンピース、年中重ね着をして着まわせる衣、野草エキスなどを展示します。

草木の力を分けて頂くと、心身ともに健やかになります。誰でも、朝日や夕日を見て心が澄むように・・・
そして、そのように穏やかで自然と共にあると、より周りの環境を慈しみ、大切にしていけるようになると感じます。
そうして、未来をつなげていけたら・・・と願っています。

大地の力がたくさん詰まった、美しく、おいしいSunchacafeのランチやケーキと共に素敵な時を過ごしにいらして下さい☆


img001.jpg
 
まぶしい日差しが気持ちのいい夏☆
でも、暑さと湿度にまいりやすい季節でもありますね。
そんな季節をのびのびと乗り切るための食事法。

まず、殺菌効果などに優れた大切な食材、梅干しの作り方をお伝えします。23パーセントほど塩分をしっかり効かせた、昔ながらの本当の梅干しです。
小ぶりの入れ物を持ち寄って頂き、無農薬無化学肥料の梅、自然塩で少量づつ漬け込んでみます。

その後、夏の野草を使った野草料理をします。
自然の流れそのものの野草を頂き、季節にそった身体で気持ちのいい日々を過ごしましょう◎
野草カレーと梅干しや梅酢も使用し、暑さ、むくみ対策の食事を紹介いたします。

どうぞお気軽にいらして下さい☆

参加費:2000円
    梅干しをつける方は、梅干しとお塩代 1800円 

持ち物:エプロン・タオル・筆記用具・梅干しをつける方は梅干しを入れる甕か瓶。
 
お母さんから子供まで、誰にでもわかりやすく憲法についてお話をして下さる馬場利子さんが、静岡から出前講座に来てくださいます!!
誰のための憲法改「正」?自民党草案を読み込んでいきます。
選挙を控えた今、改めてむきあってみませんか?
ぜひ、お気軽にいらして下さい☆

講師:馬場利子
『誰のための憲法改「正」?』の著者(地湧社)
生産者と共に命の糧をわかちあう「おーぷん・みるめ」代表
健やかな命と暮らしを実現するスペース「プラムフィールド」代表
浜岡放射能測定室活動30年
慶応義塾大学法学部卒

参加費:お茶・おやつ付き 500円

場所:あ~す農場

朝日の山のブレンド野草茶と桑の葉マフィンを用意して待っています☆


 

今頃ですが、6月4日の森の集いのこと☆
遠いけれど、思ったよりも早く着いた奈良は、柔らかい印象の土地や風でした。写真はひと足早く出店の準備ができたところ。全体の様子をとり忘れてしまった・・・ひろーい芝生広場にたくさんのオーガニックなお店たち、その周りにはたくさんの鹿!!
うちの山では逃げるのが当たり前の鹿が、ちっとも逃げずにのんびりしている様子にこどもたちは楽しそう☆

そして、この日の一番のドキドキは・・・げんさんのトーク!!
4月に会ったげんさんのお父さんを偲ぶ会でマイクでぜんぜん話せなかったのでハラハラしましたが、森の集いでは、経験してきた山の暮らしや農作業のお話をちゃんと話せてホッ***
どうやら、人前で想いを語るのは苦手ですが、実体験はちゃんと話せるようです。
そう言えば、会った頃は一対一でも想いをぜんぜん話せない人でした。

お話の内容は・・・出店場所が舞台から遠くて聞こえませんでした・・・矢野さんの話を聞きたかったのですが・・・でも、どうやらげんさんの厳しい子供時代の話に矢野さんも近い経験があり、親密感のあるお話になったようです。
矢野さんのお話、また聞ける機会がめぐってきますように***来てくれた皆様、ありがとうございました!!

今後の出店の予定は今のところありませんが、7月は綾部のsunchacafeで展示です!!
初日と最終日はいる予定ですので、会いに来てくださいね~♡


IMG_1359.jpg
IMG_1361.jpg
 

risako**

Author:risako**
兵庫県の山で、森によりそう暮らしています。
手作りの家、薪燃料のかまどに五右衛門風呂、3人の息子の子育て、夫が田畑・石窯天然酵母パン・養蜂・木工・山仕事をし、私が野草の絵・野草料理・草木染の衣、草木のエキスなどを作っています。
大地、山、草木と共に唄うような日々・・・
「あさって農園工房」から「山の一家 葉根舎」へ屋号が変わりました。

未分類 (2)
作品 (6)
暮らし (16)
野草料理教室 (9)
個展 (6)
子ども (1)
あさっての商品たち (7)
出店 (8)
和の花会 (1)
そらたね会 (1)
お話会 (1)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2016 あさって農園工房から山の一家 葉根舎へ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。