あさって農園工房から山の一家 葉根舎へ
森とよりそう 日々の暮らしと作品
http://risakooomori.blog.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
8月から雨が多く、気温が低めだったためか、なかなか熟しきらなかった稲たち。
しかも今年は「初霜」という遅く実る品種を植えてみたため、稲刈り収量が遅く、やっと脱穀が終わりました!
電気乾燥をする農家が多い中、うちはお日さまパワーいっぱいの天日干しをして籾で保存をするため、ホッとできるまで時間がかかります。
毎日食べるお米、みんながちゃんと元気でいられるものにしたいですからね!

IMG_5914.jpg
子供たちもお手伝いをしてくれて、とっても助かります。
稲木にかかっている稲を私がげんさんへ渡し、ハーベスターという小さな脱穀機で脱穀をして、藁を子供が運んでくれます。
げんさんは子供の頃、この機械がなくて足踏み脱穀機で兄弟みんなで頑張って脱穀をしていたそう…。

今年は田んぼを増やしたため、お米にまだ余裕がありますよ~
うちの山から生まれたおいしいお米を食べてみたい方はよかったら!

IMG_5882.jpg
おやつには、天然酵母のパンを火をおこしてあぶって食べてみたり…。

寒くなってきた秋は火がありがたいです。
家ではもう薪ストーブが大活躍!
かまどでの料理がストーブの上に移動して、煮込み料理が増えていき、体を温めてくれます。

IMG_5873.jpg
子供のころによくススキでみみずく作りをしたのを思い出し、かやと作ると…ゾウさんとウサギさんに!

めぐみいっぱいの秋、雪が降るまで片づける仕事がもうひと踏ん張りです!
スポンサーサイト
 
 

Comment


非公開コメント

risako**

Author:risako**
兵庫県の山で、森によりそう暮らしています。
手作りの家、薪燃料のかまどに五右衛門風呂、3人の息子の子育て、夫が田畑・石窯天然酵母パン・養蜂・木工・山仕事をし、私が野草の絵・野草料理・草木染の衣、草木のエキスなどを作っています。
大地、山、草木と共に唄うような日々・・・
「あさって農園工房」から「山の一家 葉根舎」へ屋号が変わりました。

未分類 (2)
作品 (6)
暮らし (16)
野草料理教室 (9)
個展 (6)
子ども (1)
あさっての商品たち (7)
出店 (8)
和の花会 (1)
そらたね会 (1)
お話会 (1)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 あさって農園工房から山の一家 葉根舎へ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。