あさって農園工房から山の一家 葉根舎へ
森とよりそう 日々の暮らしと作品
http://risakooomori.blog.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
雪が降ったらのんびりできる…と冬に入る前はいつも思うのですが、冬は冬でなんだかんだとやっぱりやることがあります。
その一つがお漬物!
漬けてしまえば、毎日のお料理が少し楽になるのでしっかりつけます。

しっかり寒空に干したダイコンはたくあんに!

IMG_6070.jpg

糠、五島列島の満月のお塩、鷹の爪、柿の皮、昆布で。

IMG_6072.jpg

最後に大根の葉っぱで蓋をします。
この葉っぱもおいしくなります!
しっかり干して濃いめのお塩で、春の野菜がない時期のために保存するのです。

IMG_6073.jpg


おつぎは白菜漬け。
うちの子供たちは白菜が大好き!
ゆず、鷹の爪、昆布、五島列島のお塩で。

IMG_6081.jpg


そしてそして、待望のキムチ☆

IMG_6082.jpg

あみの塩辛と唐辛子は友人と共同購入して、長野の友人の無農薬のリンゴ、しょうが、にんにく、米粉で、白菜、大根、ニンジン、葱を漬け込みます。
10歳のつくしと4歳のかやは辛くて食べられませんが、7歳のすぎなはキムチが好きで楽しみにしています。
子供が楽しみにしていると、頑張ってしまうものですね。
でも、すぎなはワサビや辛子も結構好き…酒のみになるのかな…!?

ほとんど畑で採れたもので漬けることができて、ありがたいなあ、としみじみ思いながら漬けています。
後は、粕漬けにするダイコンやニンジンたちを切って、ストーブのあたりに干さなくては!




スポンサーサイト
 
 

Comment


非公開コメント

risako**

Author:risako**
兵庫県の山で、森によりそう暮らしています。
手作りの家、薪燃料のかまどに五右衛門風呂、3人の息子の子育て、夫が田畑・石窯天然酵母パン・養蜂・木工・山仕事をし、私が野草の絵・野草料理・草木染の衣、草木のエキスなどを作っています。
大地、山、草木と共に唄うような日々・・・
「あさって農園工房」から「山の一家 葉根舎」へ屋号が変わりました。

未分類 (2)
作品 (6)
暮らし (16)
野草料理教室 (9)
個展 (6)
子ども (1)
あさっての商品たち (7)
出店 (8)
和の花会 (1)
そらたね会 (1)
お話会 (1)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 あさって農園工房から山の一家 葉根舎へ, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。